旅のお供に

6月は梅雨の季節

の、割には雨の少ない日々が続いていて、今年はどうなっているのか~なんて思っているのですが、ジャグアタトゥーで肌を彩るにはよいのかな。それというのもジャグアインクは乾きにくいのです。


さて先日、ジャグアタトゥーのご依頼をいただきました。ところがこんな日に限ってなかなかの雨。
彼女にジャグアをする時は雨の率が高い…



そんな彼女が週末からセブ島へ行くということで描いてきました。旅の気分を上げてくれるツールとして選んでいただき嬉しいな

ジャグアインクがのっているところ

この時しっかり乾かさないとダメなのです
せっかく乾かしても雨や湿度にやられると悲惨なことになるのです。
雨が降ってなくてもベタベタとしたこの季節はなかなか乾きにくい。
雨の中、しっかりと濡らさず帰ってくれたので…


翌日の様子。色が出始めました


そして3日目。1番濃くなり綺麗。
しっかり染まってくれました。

楽しい旅になりますように!!

メヘンディ(ヘナアート)、ジャグアタトゥーご興味あるかたお気軽にお問い合わせくださいませ。↓

295mehndi@gmail.com



スポンサーサイト

美しすぎるベリーダンサーさまに

ご予約いただいてからずっと毎日考えて考えていたデザインを金曜についに肌にのせてきました。

お客様は渋谷や熱海湯河原などでベリーダンスやヨガを教えているステキなお方。
スタイルはよいし、可愛くて美人だしちょっとドジでキュートだし神さまありがとうと拝みましたよ…

両手足なのでたっぷり5時間かけて描かせていただきました。




5時間があっという間!というくらい楽しくお話ししながらできました。
が、初めての両手足!!描いている側から保湿していかないとどんどん乾いていくなーとか、色々発見もありました。

良き経験でした!

また是非お願いいたします。

考える毎日

大きな施術の依頼を受けました。

両腕と両足です。

私はその場でイメージがどんどん膨らんで来て描く
ということにはまだまだ描くという経験も脳内の引き出しも足りてない感があるので、事前にイメージをお客様からきいて大体のものを決めていきます。


紙とペンで描くのと人の肌にペーストを載せるのではまるで違う

さて、どうなるかなー。

楽しみです。

マタニティメヘンディ

今年はありがたいことにマタニティメヘンディをさせていただく事が多いです。

昨日も9ヶ月のお腹に描かせていただきました。


ミンサー柄とリボンという難解なお題

元気に産まれますように🙏

毎回妊婦さんには貴重な体験させていただいてます。
ありがたいです。

メヘンディブートキャンプに参加してきました

6月4日、名古屋にて開催されたメヘンディブートキャンプに参加してきました。

しかしすごいネーミングだよね…昔ビリー隊長のもとキャンプに参加しヘロヘロになった日々を思い出しました。さてメヘンディブートキャンプ、どんな内容かというと

各地で活躍されているアーティストさん3名から直にメヘンディについて教えていただけるという又とないチャンス。参加しない理由がないよね。

9:30からの2時間ずつのWSに三本全て参加してきました。
1本目はかつて東京でメヘンディの活動をされていたTARAさんのペーストを作る講座。私のメヘンディの始まりは実はTARAさんです。
東京におられた5年くらい前ころ2回ほどWSに参加し、ペーストの作り方を習ったのでした。
懐かしいTARAさん、変わらず笑顔の素敵な方でした。
5年も経てばやはりペースト作りも進化しています。当時より更に作りやすく、かつ、よく染まり更には安全なペースト作りを伝授していただきました。

2本目は名古屋のお師匠、ハート*フールスズケーさんです。メヘンディコーンを使った基本の描き方です。何度も受けているけれどスズケーさんのWSは分かりやすいなぁと思うのです。復習の時間になりました。

3本目は滋賀のちえこさんでした。模様の描き方ということで代表的なモチーフの描き方を詳しく教えていただきました。
デザインの広げ方、捉え方などお客様の要望を聞き、模様を展開していくちえこさんのアタマの中を少し覗けた気分です。

休憩時間にTARAさんとちえこさんにメヘンディしてもらいました。

TARAさんの太陽 時間がなくてワンポイント


ちえこさんの太陽 朝イチからお願いしてモチーフ大きく描いてもらいました

朝から6時間みっちりとやりましたが、大好きなメヘンディの勉強は楽しい。もっと上手くなりたいなぁと思うのでした。練習あるのみです…頑張ります。

最後に尊敬するお師匠さまたちと。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる